鍼灸治療・びわの葉温灸・オイルマッサージ

がん治療のお手伝い

  • HOME »
  • がん治療のお手伝い

はじめに

鍼灸治療・各種自然療法によるケアの意義について

このような方へ

基本のケアについて

がんにもとづく様々な苦痛の軽減―各症状別のお手当

 

はじめに

如水鍼灸院では
開業以来 一貫して がん治療のお手伝い を
治療の柱として掲げてまいりました。

臨床の中で
鍼灸治療、びわの葉温灸、アロマテラピーや自然療法が
がんにもとづく様々な症状の緩和はもちろん

根本的な治癒への手助けとしても
非常に有効であることを 日々感じています。

がんと一口に言っても

その種類、進行度、
ご本人の体質・気質・体力・価値観など
それぞれの条件は全く異なります。
しかし
西洋医学にもとづいた現代医療の標準治療を
受けていらっしゃる方も
手術や化学療法は受けずに
代替医療を中心に治療していこうとお考えの方も
あるいは
積極的治療ができないと医師から診断を受けた方でも
いずれにしても
自然療法や鍼灸治療を取り入れるメリットは計り知れません。

なお、鍼灸治療、自然療法を活用したがんのお手当に関しては
その多くを聡哲鍼灸院の遠藤聡哲先生から教えていただきました。

また いらしてくださっている方の生の声から
とりいれたり 逆にあまりおすすめしなくなったお手当などもあります。
そして 今も学びの最中です。

各症状、状況に応じたお手当やその効果について
詳細は以下の項目を参考にしていただければ幸いです。
 
 
 
 
 
 

鍼灸治療・各種自然療法によるケアの意義について

・標準治療の代替補完医療として

・再発予防も含めた根本的な治癒のために

くわしくはこちら

 

このような方へ

・手術・放射線治療・抗がん剤治療・ホルモン治療 開始前の方

・放射線治療・抗がん剤治療・ホルモン治療を受けている最中の方

・病院での治療が一通り完了し、経過観察中の方

・標準治療以外の治療で治癒を目指す方

・がんが転移・進行して標準治療が適応しなくなった方

・発見の段階で転移があり標準治療が適応しないと診断を受けた方

くわしくはこちら

 

基本のケアについて

・びわの葉温灸

・鍼灸治療

・アロマテラピー

・脊柱を中心としたオイルマッサージ

・手足反射区療法

・ひまし油湿布

・こんにゃく湿布・びわの葉こんにゃく湿布

・足湯・手湯・肘湯・腰湯

・生姜湿布

・里芋パスター

・各種温熱療法

・光線治療

くわしくはこちら

 

がんにもとづく様々な苦痛の軽減―各症状別のお手当

・倦怠感

・食欲不振・悪心・嘔吐

・痛み・しびれの緩和・除去

・便秘

・下痢

・腹水・胸水

・浮腫(リンパ浮腫を除く)

・咳

・手術後の運動制限

・睡眠障害(入眠困難・途中覚醒・早朝覚醒など)

くわしくはこちら

TEL 0466-27-6320 9:00~17:30

PAGETOP
Copyright © 如水鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.