鍼灸治療・びわの葉温灸・オイルマッサージ

鍼灸治療・各種自然療法によるケアの意義について

  • HOME »
  • 鍼灸治療・各種自然療法によるケアの意義について

標準治療の代替補完医療として

再発予防も含めた根本的な治癒のために

 


標準治療の代替補完医療として

病院で標準治療を受けていらっしゃる方にも 代替補完医療としてできるだけ早い段階から
鍼灸治療や各種自然療法のケアをとりいれることを おすすめしております。

標準治療は周知の通り
様々な副作用をもたらしますが
その心身のダメージを最小限に食い止めるために
できることは沢山あります。
 

鍼灸治療や自然療法は 本来
相手の心身の状況に応じて細やかに
刺激量や治療内容を調整して行うものであり
術者の腕や術者と治療を受ける側との相性によっても 効果が左右されるため
現代医療においてエビデンス(医学的根拠)が得られにくい という 側面があります。
そのため 鍼灸治療や自然療法に対して否定的な態度を示すドクターも 存在するのは事実です。
また 口コミやネットで 否定的な意見も多くみられます。
しかし、実際に 標準治療以外の治療やケア いわゆる代替補完医療と呼ばれるものによって
救われている方が多く存在することは紛れもない事実です。
そして、その大半の方は
標準治療以外の治療やケアを並行して実践していることを
担当医に告げていません。
良い結果が出れば医師はそれが標準治療によるものだと判断しますが
実はその限りではないということです

 

 

再発予防も含めた根本的な治癒のために

上述したように、 現在 鍼灸治療や各種自然療法・養生法は
西洋医学に基づいた病院での標準治療のサポート という
位置づけでとらえられることが常識的だと思います。
しかしながら 臨床で多くのがん治療中の方を診させていただく中で
鍼灸治療や各種自然療法、各種養生法で
主体的に心身をケアしていくことこそ 本来のがん治療の根幹であり
再発予防まで含めた根本的な治癒につながることだと確信しております。

それは 病に至った経過、原因までさかのぼってアプローチ可能だから、
そして がん細胞を攻撃するのではなく
正常な細胞をサポートすることで自己治癒力を引き出し
心身全体をトータルでケアすることが可能だからこそです。

標準治療を受けずに あるいは 手術のみ・放射線治療のみ・ホルモン治療のみなど
医師にすすめられた治療の一部を納得して選択したうえで
各種自然療法・養生法でケアをしていく という方も多くいらっしゃいます。

TEL 0466-27-6320 9:00~17:30

PAGETOP
Copyright © 如水鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.